お客様に満足をしていただけるサービスを徹底する為の基本方針

1仲介手数料をお支払いただいております。

          

            100%お客様の立場に立つ為のお願い

 

当事務所では例外を除き仲介手数料を法令で定められた金額の上限をお支払いただいております。

 

 ● 通常、仲介手数料は売主様、買主様、両者よりお支払いただきお取引をさせていただいておりますが

    ご案内する物件・案件の中には売主様からの仲介手数料をお支払いただけない物件・案件がございます。

 

    当事務所ではお客様にとって最適な不動産のお取引を行っていただく為にそのような物件・案件でもお客様へ

    ご紹介させ ていただいております。

 

   お客様からの仲介手数料をお値引きしたり、頂かなかった場合ご紹介させていただく物件や案件が

   相手側からの手数料を頂けるものに限定されてしまいます。

   ※両者からの手数料を頂けないお取引をしてしまうと当事務所が運営できなくなってしまいますので・・・。

 

 ● お客様から手数料をいただくことで相手側への条件交渉などをお客様の立場に立って臨むことができます。

 

 ● 当該物件や案件にお客様にとって不利になる恐れのある事項を積極的にご報告できます。

    ※当然のことのように思われますが、実際に行なわれないケースが「手数料不要」や「手数料半額」などの

     弊害として目立ってきてしまっています。   

 

<法令で定められた金額>

・売買・交換の媒介の場合

 (略算)400万円以上の物件については3.15%+6.3万円の計算で算出した金額を上限に

・賃貸の媒介の場合

 依頼者双方から受け取ることの出来る報酬の額の合計額は、借賃の1ヵ月分の1.05%倍を超えてはいけない

 (ただし、依頼者の特別の承諾があればべつである)


2物件購入の条件を絞って「情報」をお待ち下さい。


  不動産は目的を明確にして条件を絞込んで

      「情報」を待つことが不動産売買で後悔しない王道です!

 

インターネットで情報が簡単に入手できる時代になりました。

「価格」や「機能」「状態」の比較検討が可能な量産商品を購入しようとする際はとても便利になりました。

私の生活において実感しています。

 

しかし、不動産商品などの唯一無二の商品を購入するにはインターネットでいくら「情報」を集めても

実は!意味が無いのです・・・。

 

何故かと言うと

 

インターネット上の不動産情報は大きく2つに分類できます。

@ 不動産商品についての情報

A 不動産サービスについての情報

 

Aについては文頭の比較検討が可能な商品・サービスとなりますのでインターネット上で

不動産会社のサービスやサービス内容を比較して自分に合った不動産会社を選べます。

 

ただ、皆さんが最終的に必要とする情報は@の不動産商品についての情報になるはずです。

 

そして、不動産商品を探している方にとって必要な@の情報はインターネット上にはありません!

 

また、インターネットだけではなくあなたの近所で沢山売り出しを行っている

売り出し現地にもありません・・・。

 

ここで、「ありません」と書いたのは

 

「あなたが、本当に欲しい不動産商品はありません」ということです。

 

あなたが、欲しい商品は他の人も欲しいのです。

 

そして、そんな商品が売りに出されると

すぐに誠実な不動産会社がご依頼を受けているお客様へご紹介され

インターネット上や販売会を行う前に売れてしまっているからです。

 

しかし、あなたに合った不動産商品は存在していたのです。

 

1年前なのか2年後3年後なのかはわかりません。

 

次にあなたに合った不動産商品が現れたときに逃さない為には

 

目的を明確にして条件を絞り込み情報が入ってきたら

すぐに判断できる状態で待つことが大切です。

 

条件の良い不動産商品は出ればすぐに売れてしまうからです!

 

長い付き合いをしてくれる不動産業者をみつけてください。

※立野不動産事務所もその中の一社に入れていただけると幸いです。

 

不動産仲介業者は常に不動産情報を集めているプロです。

 

仲介手数料3%を支払うだけの価値は必ずあります。

 

あなたに、ぴったりの不動産商品を紹介してくれるはずです。

 

3準備中

準備中

4準備中

準備中




 

立野不動産事務所との長いお付き合い。

まずはここから!

このページのはじめへ